顧問求人スカウトサービスを活用して複業顧問になろう

顧問の求人情報を探す方法はいくつかありますが、転職サポート会社が行っている顧問求人スカウトサービスを知っていますか。 このサービスを活用して、実は今30代40代の若い世代が在籍している企業以外で顧問として働くケースが増加しています。顧問求人スカウトサービスの特長から顧問求人の探し方についてお話していきたいと思います。

「顧問求人スカウトサービス」ってどういうもの?

30代40代で顧問!?と驚かれるかもしれません。シニア層の顧問ならイメージもわきやすいですが、若い世代で顧問というと意外かもしれませんね。最近は特定の専門分野で会社員として経験を積んできた方が、実務顧問として活躍しています。 他企業の課題解決や新規プロジェクトにその専門知識を活かし、現場の担当者やチームとともに手を動かし実務に当たる新しい顧問です。大手企業の元役員が退職後に就く、旧来型の顧問とはまた異なるタイプの顧問と言えます。 新しいタイプの顧問について詳しく知りたい方はこちらの記事もご参考に。
スカウトサービスは経歴やスキルを匿名で公開することで、興味を持った求人企業や転職サイト、顧問派遣会社から求人案件のオファーが届くサービスです。 顧問を探している会社から直接オファーを受け取れたり、もしくは転職サポート会社や派遣会社のキャリアコンサルティングの担当者から顧問案件を探している人にぴったりのオファーを受け取れたりします。
1 2 3 4