解約の理由は「頻度が多い」!?メルマガ配信の最適な頻度とは

メルマガのイメージ

Web担当者の方でメルマガを実践している方なら、一人でも多くのお客様に開封してほしい、商品を買ってほしい、URLをクリックしてほしい、など強い願いをきっと持っていることと思います。そんな熱い気持ちに任せて、メルマガを送りすぎていませんか。メルマガ配信解除の一番の原因は「配信頻度の高さ」と言われていることご存じですか。 今回はメルマガのベストな配信頻度とはどのくらいなのか、また自社に合う配信頻度を見つける方法についてご紹介していきます。自社のメールマーケティングに悩みをお持ちの方はぜひご一読ください。

メルマガ解約はスムーズにできるように

どんなに中身の良いメルマガであったとしても、相性が合わない読者はいるものです。解約しよう、と思ったときに配信停止の手続きが煩雑でわかりづらいメルマガは、読者をイラつかせ、企業の印象を悪いものにしてしまいます。毎回のメルマガ配信の末尾には「メールマガジンの解約」のリンクを貼り、手間をかけることなくスムーズに解約できるようにしましょう。 「解約」のアクションは、メルマガ改善の大きなヒントを与えてくれます。解約者が続くようであれば、内容やタイミングが読者のニーズと合っていないのではという仮説が立てられ、改善のための貴重な資料になります。

最適な配信頻度を見つける方法

メルマガ解約の大きな原因は「配信頻度の高さ」と冒頭でお話ししましたが、自社にとってメルマガの理想的な配信頻度はどうすれば見つかるのでしょうか。ポイントを3つご紹介します。

競合他社のメルマガ頻度を知る

同規模の同業他社のメルマガに登録して、どれくらいの頻度で配信されているか調べてみましょう。自社のメルマガを配信する上でとても参考になるはずです。読者の立場に立ってみることで、読者の気持ちを理解するのにも役立ちます。
1 2 3